とあるweb屋の仕事術

10年以上現役のweb製作屋さん。web製作雑務全部やる。

新聞風のデザインのWebサイト『TEAM 202X 政策実現ドキュメント・メディア』のフォントやレイアウトがイケてる

新聞風のデザインのWebサイト『TEAM 202X 政策実現ドキュメント・メディア』のフォントやレイアウトがイケてる

昨日シフトブレインさんが
ケースステディとして公開していたWebサイト
『TEAM 202X 政策実現ドキュメント・メディア』

 

デザインがイケてる(語彙力のなさが申し訳ない)ので、

メモがてら紹介。まずはサイトをご覧ください。

202x.jp

 

まず目につくにはフォント。

ケーススタディでも紹介されていましたが、

フォントに特徴があります。

かっこええ。

 

本文フォントには新聞書体を採用し、かつCSSで平体をかけ、新聞らしい雰囲気を狙いました。

 

サイトを見た時にまず思ったのが、

「新聞みたいだな」と思ったので、

やはり狙ってやっていたようで、

さすがシフトブレインさん。いい仕事するな〜。

新聞書体でCSSで平体をかけ、新聞らしい雰囲気に

新聞書体でCSSで平体をかけ、新聞らしい雰囲気に

 

レイアウトはシンプルで

文章が読みやすく、

サイト名は大胆にエディトリアルデザインのように

配置していて、かつナビゲーションもわかりやすい。

記事タイトルは力強く目につきやすく差別化していて、

さすがでした。

かっこよさと使いやすさ(読みやすさ)を両立したデザインです。

 

ケーススタディ「ドキュメンタリーのデザイン」より

ケーススタディ「ドキュメンタリーのデザイン」より

 

 シフトブレインさんのケーススタディページで

詳細が解説されているので、詳しくはそちらでどうぞ。

standard.shiftbrain.com