とあるweb屋の仕事術

10年以上現役のweb製作屋さん。web製作雑務全部やる。

【良記事ピックアップ】検索窓だけのトップページ!神戸市のWebサイトが攻めている件。

【良記事ピックアップ】検索窓だけのトップページ!神戸市のWebサイトが攻めている件。

今回は良記事ピックアップというよりは、

いいサイトの発掘的な感じになります。

紹介するのは神戸市のWebサイト。

まずはご覧ください。

 

神戸市:トップページ

【良記事ピックアップ】検索窓だけのトップページ!神戸市のWebサイトが攻めている件。

トップページが検索の機能に特化している

 

みてわかるとおり

このサイトのユニークな点は、

トップページで「検索窓」を

大々的に配置しているデザインです。

スマホサイトでもおなじく検索窓が

配置されています。

 

こういったお堅い、役所系のサイトや

都道府県、市区町村、自治体の

いわゆる行政系Webサイトは

だいたいがテキストベースで古いデザインで

コンテンツが多くどこになにがあるか探せない、

使いにくいというようなサイトが多いですが、

神戸市のWebサイトは一線を画しています。

 

これを実現させた企画力というか提案力、

そしてよく承認されたなというのが驚くところ

なのですが、ただ斬新なデザインというだけ

でなく、理にかなっているところがすごいですね。

 

検索窓に使われているのは、

Googleのサイト内検索です。

ワードを入力した途端に入力候補がでる

オートコンプリートもついており、

使用感としては非常によいです。

オートコンプリートで入力ワードで候補を出してくれる利便性も

オートコンプリートで入力ワードで候補を出してくれる利便性も

 

膨大なコンテンツのなかからナビゲーションを

たどって自分の探したいコンテンツを探すよりも

ワードで入力したほうが結果にたどりつくのが早い、

ということですね。

 

Webサイトをしっかりと分析した上で

設計されたUIのようです。すばらしい。

リニューアルされたのは2016年ですが、

3年たった現在でも全然イケてますね。

japan.cnet.com

 

神戸市のサイト設計を詳しく解説している記事も

勉強になります。

www.mdn.co.jp

headlines.yahoo.co.jp

 

他にも攻めている自治体系のWebサイトは

あるみたいですね。

これまでとは違う!攻めの行政サイトでイケている地方自治体サイトまとめ | ホームページ制作 大阪【インフォメーションメディアデザイン株式会社】

 

神戸市に似ているつくりの

サイトもちらほら。

神戸市が話題になったことで

Webサイトのあり方を考える

きっかけになったのかなと思います。