とあるweb屋の仕事術

とあるweb屋の仕事術

10年以上現役のweb製作屋さん。web製作雑務全部やる。

ファイル名をキーワードで区切る場合に使用するのはハイフンではなくアンダーバーがいい理由

ファイル名をキーワードで区切る場合に使用するのはハイフンではなくアンダーバーがいい理由

webサイトの実装で取り扱うファイルは

多岐に渡りますが、主なものとしては

HTML、CSS、画像(jpg/png/svg/gif)、JavaScript、PHPあたりでしょうか。

資料作成など含めるとPDFやWord、Excel、PowerPointあたりもよく使われるファイルだと思います。

 

これらのファイル名を単語やキーワードで区切る場合は

アンダーバーを使用するとよいです。

たとえば、

 

web-design.css

web-design.png

web-design-20190417.png

 

ではなく

 

web_design.css

web_design.png

web_design_20190417.png

 

といった具合です。

 

ハイフンではなくアンダーバーを使用する理由は、

ファイル名をダブルクリックすることで一発で選択できるからです。

トリプルクリックすると全選択は可能ですが、

ダブルクリックして選択できるのは作業効率に影響します。

 

ダブルクリックする様子は以下の動画で

みてみてください。こんなかんじです。

 

アンダーバー区切りだとファイル名をダブルクリックすることで一発で選択できる

アンダーバー区切りだとファイル名をダブルクリックすることで一発で選択できる

 

ただしURLになりうるファイルではハイフンを使うようにしています。

 GoogleはURLにはハイフンを推奨しているからですね。

 

 URL では区切り記号を使うと効果的です。http://www.example.com/green-dress.html という URL の方が、http://www.example.com/greendress.html という URL よりずっとわかりやすくなります。URL にはアンダースコア(_)ではなくハイフン(-)を使用することをおすすめします。

 シンプルな URL 構造を維持する - Search Console ヘルプ

  

 

実際にSEOとしてはどちらでも影響はないということらしいのですが、

アンダーバー ( _ )とハイフン ( – ) 、URLに使うならどっち?/SEO対策

ファイル名はアンダーバー、

URLはハイフンという棲み分けで実装するのがよいでしょう。