とあるweb屋の仕事術

10年以上現役のweb製作屋さん。web製作雑務全部やる。

Twitter、Facebookでシェアした画像を変更したい。そんなときはOGPキャッシュを削除しよう

Twitter、Facebookでシェアした画像を変更したい。そんなときはOGPキャッシュを削除しよう

TwitterやFacebookで記事をシェアすると、

記事のアイキャッチやメイン画像が

OGP画像として表示されます。

 

シェアしたあとに画像を

変更したいことありますよね。

 

クライアントがシェアしたwebページに

「間違いがあって差し替えたいのだけど...」

「画像変更したのに変わらないんだけど...」

というような場面に何回か遭遇したことがあります。

 

画像を変更して再度シェアし直しても

変更前の画像のまま、変わらなかったりします。

 

これはTwitterとFacebook側で、

記事(webページの情報)をキャッシュしているからです。

 

キャッシュとはページをすばやく読み込むために

webページのデータをあらかじめ取得して保存して

おく仕組みのことです。

何回も表示されるであろう情報をキャッシュ化して

おくことで負荷を軽減し表示の高速化をしています。

アクセスされるたびに情報を表示するのでは、

トラフィックが増え表示速度も重くなります。

保存していた情報を表示するほうが負荷も少なく高速です。

 

とくにSNSのシェアというところでいうと、

拡散されるという特性があるので、そのたびに

Twitter、Facebook側がwebページのアイキャッチを

表示するのは負荷になり、表示処理速度にも影響するので、

キャッシュを使うことで高速表示を実現しているわけです。

 

ただこのキャッシュが原因で、

webサイト側で変更したはずのアイキャッチ、メイン画像が

なかなか反映されないという現象が発生します。

 

一度webページをシェアすると、

Twitter、Facebookがページをキャッシュ化するため、

古い情報が保持されてしまい、しばらくその古い

キャッシュの情報が表示されてしまう、というわけです。

 

キャッシュが更新されるまでは、Twitterでは1週間くらい、

という情報もあるのですが、いつ更新されるかは定かで

はありませんし、不確定です。

 

緊急性の高いものはすぐに差し替えたいですよね。

OGPに表示されている有名人が

不祥事を起こしたのですぐに差し替えたいだとか、

キャンペーンをうったけれどメイン画像に誤字が

あったので拡散されるまえに直したい、などなど。

 

すぐに変更したい場合は、

キャッシュクリアをすることができるので、

以下のページからキャッシュ削除申請をしましょう。

 

Twitterのキャッシュ削除こちら

https://cards-dev.twitter.com/validator

 

Facebookのキャッシュクリアはこちら

https://developers.facebook.com/tools/debug/og/object/

 

削除方法についてキャプチャ付きで

詳しく解説されているサイト貼っておきます。

参考まで。

m.designbits.jp

www.iscle.com

www.kagua.biz

dekiru.net