とあるweb屋の仕事術

10年以上現役のweb製作屋さん。web製作雑務全部やる。

デザインの引き出しの多さが差をつける!デザインスクラップはイラレのアートボードにベタベタ貼り付ける方法がおすすめ

デザインスクラップはイラレのアートボードにベタベタ貼り付ける方法がおすすめ

アイデアのひらめきや、

デザインの引き出しを増やすには

普段からクオリティの高いデザインに

ふれて目を肥やしておくことが大切です。

 

ただ見ておわるのではなく、

いつでもそのアイデアや引き出しをひきだせる

ようにしておきたい。

いいデザインは反復して何度も見返してアイデア

見本として記録しておきたいですよね。

 

Webデザイナーなら何らかのツールやアプリで

デザイン収集(デザインスクラップ)をしている

とおもいますが、

僕のデザインスクラップ術を紹介します。

 

デザインスクラップツールなるものはいくつか

あります。有名どころとしては、

  • Pinterest
  • Evernote
  • Inboard

あたりでしょうか。

僕も以前は3つのアプリを使っていました。

が、面倒になるんですよね、こういうのは。

たまっていくと探せなくなるのがつらい...。

 

そこで僕の自己流のデザインスクラップ術です。

まずはこちらをごらんください。

デザインスクラップはイラレのアートボードにベタベタ貼り付ける

イラレのアートボードにベタベタ貼り付けたデザインスクラップ

これは僕のデザインスクラップの

一部のスクショなのですが、いいなと思うサイトやUIの

キャプチャを撮って Illustrator のアートボードに無造作に

ベタベタと貼り付けたものです。

こういうのでいいんですよね。

 

Pinterest、Evernote、Inboard、

これらのどれよりも俯瞰性が高くて

最高だと思っています。

 

アプリやツールは管理が行き届く反面、

使うのが面倒になるんですよね。

面倒くさがりの僕には、

イラレにベタベタ貼っていくと

いう方法が最適でした。

 

ちなみに画像埋め込みでベタベタ貼っています。

画像埋め込みはファイル自体が重くなりますが、

どこの環境でも見れるようにと考えてそうしています。

画像をリンクで配置すると、ディレクトリ階層変わって

しまったり人に渡したりする時面倒なんですよね。

 

フォトショやXDでも何でもいいと思いますが、

デザイン作業するときにこのスクラップファイルを

開いておけば、めちゃくちゃ効率もいいのでおすすめです。

 

デザインスクラップはすぐに情報を引き出せないと

意味ないと思っているので、こうやって全部が俯瞰できる

かたちでとっておくのが最高ですね。

 

デメリットとしては Illustrator が開ける環境じゃないと

見れないということと、スクラップが多くなると

容量が重たくなっていくということぐらいですが、

管理のしなくていいし、俯瞰性の高さのメリットを

天秤にかけたら、メリットのほうがおおきいですね。

全然問題ないです。

 

スクラップツールで迷っていたらぜひ参考に。