とあるweb屋の仕事術

とあるweb屋の仕事術

10年以上現役のweb製作屋さん。web製作雑務全部やる。

打ち合わせや口頭でのやりとりは必ずログに残す

打ち合わせや口頭でのやりとりは必ずログに残すweb案件のモメゴトのひとつ。

言った言わない、やるやらない問題。

不毛な争いです...非生産的すぎてバカらしいですが、

現実、けっこう起こります。

 

言った言わない、やるやらない問題を防ぐには、

やはりログに残すことを徹底することかなと

思います。

 

打ち合わせや会議は、箇条書きでもいいので、

議事録をとり、関係者で共有しておく。

 

社内での口頭のやりとりや、出された指示は

チャットやメールにメモとして誰でも見れる

場所に残しておく。

 

これをやっておけば、言った言わない、やる

やらない問題はほぼ防げると思います。

 

コロコロ意見や言動・指示を変える人と仕事を

したときに、理不尽なことを言われても、あの

とき言ってたことと違いますよ、と言うことが

できます。

 

自己防衛の手段としてログに残すということは重要です。

 

自分の記憶も時間が経つと曖昧になっていくので、

過去に自分がどういうジャッジをしていたか、

案件の経緯としての記録にもなるので常にメモ、

ログに残す。

これは仕事をうまく回すノウハウのひとつです。