とあるweb屋の仕事術

10年以上現役のweb製作屋さん。web製作雑務全部やる。

考え方・発想

【錯覚資産】webデザイナーは初校が大事で最重要。成果物の第一印象がその後の制作フローすべてに影響することを意識しましょう

デザインの初校で信頼度が決まり、 信頼度が仕事の進めやすさに影響する というツイートを見ました。 デザイン提出の初校でつまづくと信頼度が低い所からのスタートになるのでやりづらい事が多い。逆に、すんなり通ると信頼してもらえやすいので仕事も進めや…

【Webデザイナー、ディレクターとしての経験を爆上げする方法】場数を踏む。自発的に何でもやる、勝手にやる、面倒なタスクを積極的に引き受ける

Webデザイナーやディレクターとしての 経験を上げたい。でも経験ばかりは、 ある程度の期間を必要とするのですぐに どうこうできるものでもないし、難しい。 そう考えているひとも多いと思います。 たしかに「経験」は他人から得られるものでも ないですし、…

固有名詞は辞書ツールで単語登録すべし。細かい所まで気を配る&入力間違いもナシで効率化、一石二鳥。

先日こんなツイートを見かけました。 そう言えば、文書やメッセージのやり取り時に固有名詞を適切に表現してる人は、仕事において細かい所まで気を配れる人という評価をするんだけど、この判断方法結構当たる例・macbook pro -> MacBook Pro・airpods -> Air…

【良記事紹介】meta descriptionのベストプラクティス。指定しない(Googleの自動抽出にまかせる)という考え方

サイトの meta description を指定せずに Googleの自動抽出にまかせる方針のほうが よいのでは、という良記事の紹介です。 www.waca.associates 一部引用します。 実務的に考えると、meta descriptionを1ページずつしっかりと考えるのは、かなりの手間です。…

一緒に仕事したいと思うWebエンジニア/デザイナーはゼロ回答をせずに代案を出す。

Web製作は、社内社外問わず なんといってもコミュニケーションの つらみが多いですよね。 Webエンジニアやデザイナーは クライアントやディレクター、 同じチームや組織のメンバーから 実現方法や仕様の相談を受けることが 多いとますが、こういうときにやっ…

デザイン案を印刷するときの用紙サイズは A3 がおすすめ!企画提案・プレゼンの印象を少しでもよくしよう

Web製作のフローで デザイン案をクライアントに 提案・プレゼンするフローは 必ずあります。 最近だとプロトタイプを作って 実際にブラウザ動かし画面上で 提案し、クライアントに見て もらうことも多いと思いますが、 プロトタイプと合わせて、紙で 印刷し…

成果物を他人にフィードバックしてもらうときは100%自分で納得したクオリティまで上げてから出そう

ベイジさんの社内日報 入社2年目で身につけたwebデザインの5つの習慣 | ベイジの日報 こちらにある内容が 3000回いいねしたい内容でした。 「自分の中で100点を取ってからフィードバックをもらう」 ある人が、後輩をレビューする際に「このデザインって自分…

クックパッドのトップページにはh1タグがない件の考察

タイトルのとおりですが、 今回はクックパッドのwesサイト トップページにh1タグがないのを 先日発見したというか、たまたま 見ていてあれーと思ったので、 そんな記事です。 クックパッドのトップにはh1タグがない 2019/08/24時点で、 PCサイト、スマホサイ…

サイト側からロゴや写真素材を提供してシェアや販促に。Mr. CHEESECAKE のWebサイトでの販促の取り組みがいい!

先日見かけたツイートで、 販促の取り組みで、その発想は なかったな〜と感心したサイトが あったのでご紹介。 ツイートはこちら。 Webサイト側からロゴや写真を DLできるページを用意している ところがなるほど〜と思いました。 Mr. CHEESECAKE のロゴや各…

食べログのPCサイトのSEO。h1タグの使いどころが工夫されている件

Webサイト製作の勉強には 大手サイトのソースや設計、 つくりをみるのが勉強になる! ということで、 今回は 食べログサイトの h1タグ の話。 食べログは古くからあるサイトなので、 PCサイトのデザインや設計は割と 古いところがあるかもしれませんが、 h1…

企画・プレゼン力・提案力を養う。別の視点でみる『誰も教えてくれなかった「余白」デザインがわかる本。けっきょく、よはく。 余白を活かしたデザインレイアウトの本』

今回は、デザインは「余白」が9割 というキャッチの書籍、 「けっきょく、よはく。 余白を活かしたデザインレイアウトの本」 を別の視点で見ると、 企画、プレゼン力、提案の勉強になり いい訓練になる、というお話です。 書籍の内容紹介 この書籍は、 お題…

日本経済新聞Webサイト日経電子版のベータテスト/ベータ版「新しい電子版」デザインがいい感じ

日本経済新聞のWebサイト 日経電子版を見ててつい最近、 PCサイトのトップページのヘッダに 「新しい電子版で見る」のボタンが あることに気づきました。 ヘッダ左上に「新しい電子版で見る」のボタンが https://www.nikkei.com/ 左上にある青いボタンです。…

スマホサイトに記載されている電話番号は「<a href="tel:電話番号">」で電話発信用リンクにするべきか

スマホサイトにある 電話番号はリンクにすべきか問題。 店舗を取り扱っているWebサイト であればお店の電話番号が掲載されているし、 会社サイトであれば 会社概要に電話番号が掲載されています。 ECサイト、ネットショップであれば、 特定商取引法に基づく…

会員登録フォームの性別欄は男性・女性だけはもう古い。多様性を尊重する形式を考慮しよう

会員登録フォームでは だいたいある項目。 性別の選択。 よく見るのは下記の2種類です。 ○男性 ○女性 ですが、昨今ジェンダーへの関心が 高まっていることもあって、上記の 2種以外の選択肢や入力を促すサイト も増えてきました。 about.mercari.com 「メル…

スクロールでついてくるスティッキーヘッダー(追従ヘッダー)の使い方がグッド!固定ヘッダに見出し/記事タイトルを入れているサイト

スクロールすると 画面上部についてくる スティッキーヘッダー。 ナビゲーションを追従させる使い方が 多い印象のUIです。 もうだいぶ世の中に浸透しているUIで、 市民権を獲得したと思います。 今回はスティッキーヘッダーの 使い方がうまいなというか、 こ…

WebサイトのナビゲーションにHOME(トップページ)への導線は必要か

先日こんなツイートが話題になっていました。 大抵のWebサイトでロゴを押せばトップ画面に戻れるからメニュー画面の「HOME」は冗長だしはずしたい派な自分なのに、さっき初めて訪れたWebサイトでメニュー開いて「トップページどうやって戻るんや?...ロゴか…

Udemy(ユーデミー)の有料講座をプレゼントする機能がいいなと思った話

以前紹介したUdemy(ユーデミー)ですが、 なにげに見ていていいなと思った機能が あったので、ご紹介。 タイトルのとおりで なんてことはないただの プレゼント機能です。 Udemy(ユーデミー)の有料講座をプレゼントする機能 そんなの世の中のWebサービス…

仕事をスムーズにこなすための4つの思考【良ツイート紹介】

仕事がうまく回らないときや 回ってない状況を一歩引いてみると、 何かやり方が間違っていて、 遠回りしているということが 多いですよね。 無駄なことをしていたり、 話をややこしくしていたり、 むずかしく考えすぎていたり、 根本から間違っていたり、 方…

漫画から学べる。ドラゴンボールビジネス論が勉強&参考になりすぎておもしろい!

面白くて勉強になるツイートを 見かけたのでご紹介。 漫画ドラゴンボールの キャラクターやストーリーが ビジネス視点で解説されています。 ドラゴンボールビジネス論①「なぜ、同じ人間なのにヤムチャは凋落し、クリリンは世界一強い地球人になれたのか?」…

1画面内に自動で動く要素を2箇所以上いれないようにデザイン設計をしよう

リッチなUIが多くなってきた昨今の Webサイト。 ブラウザでの表現も豊かになり、 情報の見せ方が多様になってきています。 見栄えがいいからと言って、 なんでもかんでもリッチにすれば いいというわけではないので 基本、1画面内に動く要素が2つ以上ある …

管理画面にWYSIWYG(ウィジウィグ)を採用してしんどかった話

WebサイトやWebシステム、 Webサービスには 管理画面と公開画面があります。 WordPressにもありますよね。 僕の勤めている会社では 受託でWeb製作しているのですが、 いわゆるCMSは、 独自開発したCMSを使っています。 クライアントごとにオーダーメイドに …

普段の何気ない会話から周囲の人間との情報レベルを合わせておくとディレクションやWeb製作フローがスムーズになりますよ

上司や同僚がどんなことを 考えているのかだったり、 いま気にしているWebのトレンドや 技術は何なのか、 よくみるWebサイト、 よく使うWebサービスは何か。 どんな技術書、 参考書・教本を読んでいるかなど、 よく仕事をするひとが 普段どういった情報に 触…

デザイナーがUI設計/デザインする上で持っておきたい大切な3つの視点・意識

デザインをする上では、 重要な3つの視点があります。 ユーザ視点 クライアント視点 開発者視点 この3つはデザイナーに必要な視点であり 常にもっておきたい「意識」です。 デザインを設計する上で一番大切なのは、 やはり「ユーザ視点」です。 ユーザにと…

使いにくいUIでPVと広告収入が増える?記事を分割するUIが採用される理由

メディアサイトによく見られるUIですが、 一つの記事をページ分割、 ページネーションして 分けるサイトがあります。 ページネーションUI このページ分割することは、 UI/UXとしてはいいとは言えません。 ですが採用しているサイトは多いです。 とくにメデ…

スマホサイトのパンくず問題。長くなった場合、どう処理するのが適切か

スマホサイトに パンくずつけてますか? パンくずリスト - Wikipedia パンくずリスト(breadcrumb list)は、ウェブサイト内でのウェブページの位置を、ツリー構造を持ったハイパーリンクの一覧として示すもの。パンくずナビ、トピックパス、フットパスとも…

販売戦略のとき意識したいマーケティングの4P。Product、Price、Promotion、Place、どこを攻めるのか考えよう。

マーケティングの4Pとは Product(製品・商品) Price(価格) Promotion(宣伝) Place(販売チャネル) です。 販売戦略に重要な考えで、 どのチャネルを攻略していくか という指標になります。 https://www.bizocean.jp/doc/howto/153/ 4P分析とは、どん…

全国展開のWebサイトにおける地域の分け方(エリア、都道府県の区分)

全国規模での コンテンツを取り扱う Webサイトでは必ず地域での セグメントがあります。 コンテンツの検索や、 ぐるなびや食べログ、 不動産のWebサイトのように 入口が地域で分かれていたりします。 ユーザ視点ではあまり意識することは ないかもしれません…

メインビジュアルにスライドショー、カルーセルUIを採用しても意味ない問題

トップページの最上部、 ファーストビューによくある カルーセルUI、スライドショーのあれ。 メインビジュアルとか キービジュアルとか ヒーローヘッダとか いろいろ呼び名はありますが、 とにかくスライドして大きな イメージが流れるあれ。 すっかり定番の…

ヒアリング能力は質問力。質問力、大事。ディレクションやコミュケーションでの質問力の重要性。

質問力、だいじ。 web業界では「質問力」が とても重要なスキルです。 さまざまな場面で必要になるからです。 この業界の門戸をたたくときから必要です。 就職・転職時の面接での質問タイム 組織・チーム内での同僚、先輩や上司とのコミュニケーション クラ…

技術のトレンドをいつキャッチアップするか。アーリーアダプターが強い。

web製作業界の技術のトレンド。 フロントエンド界隈、バックエンド界隈ともに 日々、めまぐるしく状況が変化しています。 技術のトレンドを追うにも情報量も多く なかなか追いつかなかったりします。 どれがモダンでトレンドなのか、 自分はどれを取捨選択し…