とあるweb屋の仕事術

10年以上現役のweb製作屋さん。web製作雑務全部やる。

実務

webページ(HTML)をPDF化するなら mPDF が便利。ただし使えるCSSが限定されるから注意。

「webページ(HTML)をPDF化したい。」 クライアントからそんな相談をされたら mPDF を使いましょう。 受託でweb製作をやっていると このニーズはそこそこ多くて 何回か要望いただいたことがあります。 とはいえPDF化するのも簡単ではありません。 要望を詳…

検索能力は問題解決能力。web製作の現場では調べる力、検索能力のスキルも重要。

組織やチームでweb製作するメリットのひとつ として、知識量と経験値があります。 課題や問題にぶち当たったときに、 自分ひとりの知識や経験だけでなく チーム内の全員の知識と経験がプラスされるので、 解決が早かったり、自分ひとりではたどり着けない ア…

修正が反映されない!?webサイトの修正、更新でハマりがちな「キャッシュ」

HTMLやJavaScript、CSSを確かに 修正・更新したはずなのに、 webサイトに内容が反映されない。 そんな現象にでくわしたらキャッシュを 疑いましょう。 キャッシュを知らない新人webデザイナーがハマっている ケースを何度か見てきました。 新人でなくても、w…

会員登録フォームでメールアドレスを2回入力させるのどうなの問題。導入したらクレームの問い合わせが減った例

会員登録フォームでたまーにある メールアドレス間違え防止のためのフォーム、 ありますよね。 「確認用に再度メールアドレスをご入力ください」 というやつです。 メールアドレスを入力したすぐその下にあるやつですが、 これ意味なくない?というのが僕の…

フォームの姓名、電話番号、郵便番号...など入力フィールドを分割するべきか問題

先日ツイッターで見かけた フォームの入力フィールドを分割するべきか問題。 一般的なフォームで、名前や電話番号の入力欄の分割をやめるよう指摘すると、DBの都合でできないと言われることがある。なぜDBのフィールドを分けるのか聞くと、「できるだけ細か…

多言語サイトの言語切り替えのUIの考察

先日、受託案件で 多言語サイトの案件があったのですが、 そのときに少し考えた話。 多言語展開のwebサイトでは 言語の切り替え機能があります。 言語の切り替え機能は、 主に以下のUIパターンが考えられます。 プルダウンでの言語選択式 ヘッダ、フッタなど…

プロジェクト管理ツールはもういらない!サクッとプロジェクト管理できるGoogleスプレッドシートがおすすめ

みなさんプロジェクト管理ツール、 使っていますか。 今日は僕の勤めている会社ではどのように プロジェクトを管理して進めているか 紹介します。 いろいろ便利なプロジェクト管理ツールが ありますが、使用しているのは、 管理に使用しているのは、 Google…

ウェブクリップアイコンの参考にもなる、iPhone・iPadアプリのおしゃれなアイコンデザインギャラリー

スマホ端末でウェブサイトをホーム画面に追加すると、 ホーム画面にアイコンが追加されます。 これをウェブクリップアイコンといいます。 apple-touch-icon(アップルタッチアイコン)とか 呼ばれることもあります。 このウェブクリップアイコンの作成も web…

メルマガ運用するならメルマガ開封率とクリック経路をGoogleアナリティクスで計測しよう

先日紹介したHTMLメルマガ作成の記事に付随して、 www.toaru.jp メルマガ開封率や、 メルマガ経由でアクセスされたかどうかを 集計する方法も調べたので、 参考になったサイトをご紹介します。 受託でWebサイトの保守をしていると、 ちゃんと集計や開封率、…

webサイトの不具合を素早く解決するコツ

webサイトは生モノで、 生き物のように日々変化しています。 動的なwebサイトでは毎日コンテンツが 更新されますし、デバイスやOS、ブラウザ などwebサイトを取り巻く環境まわりの環境も 変わっていきます。 そのためwebサイトは、問題や課題、改善点 が常に…

HTMLメルマガ作成はこれだけ見ておけばOK!参考になる記事まとめ

先日HTMLメルマガを実装する機会が あったので、作成の参考にした良記事を まとめておきたいと思います。 検索するといろいろなメルマガテンプレートが ありますが、各種メールソフトで確認すると、 実用に耐えうるレベルじゃないものが多いなという 印象を…

運用負担が激減。WebサイトやWebサービスは「よくある質問」を充実させろ

受託でWeb制作10年以上やってます。 そうするといろんなWebサイト、Webサービスの 立ち上げや運用に携わります。 BtoBのものもあれば、 BtoCのものもいろいろ経験してきました。 今回は主にBtoCのWeb運用の話。 そのWebサイト/Webサービスのユーザ層にも よ…