とあるweb屋の仕事術

とあるweb屋の仕事術

10年以上現役のweb製作屋さん。web製作雑務全部やる。

ワークフロー

Web製作の品質とお金と早さの話

めちゃくちゃ共感、 共感の嵐のこんなツイートがあったので ご紹介。 めっちゃこれいいわ。発注者にわかって欲しい事実。 pic.twitter.com/B4VQZRA0cx — ふぁるこん 7/28-8/2 SIGGRAPH (@makotofalcon) June 19, 2019 品質/価格(安さ)/早さの相関を うま…

2019年5月16日の気になるIT・Web界隈の記事まとめ

デザイナ目線でピックアップ、 IT業界・Web界隈の気になる記事まとめ、 2019年5月16日号です。 目立った動きはとくになし、 それではまとめ、どうぞ。 ics.media qiita.com note.mu weba11y.jp book.mynavi.jp careerhack.en-japan.com note.mu coliss.com w…

2019年5月9日の気になるIT・Web界隈の記事まとめ

デザイナ目線でピックアップ、 IT業界・Web界隈の気になる記事まとめ、 2019年5月9日号です。 気になる動向・ニュース Instagram、アカウント停止に関するガイドラインを改定へ LINEアプリ「画像内の文字起こし」機能を追加!画像内のテキスト翻訳も対応 勉…

マルチタスクは小さいタスクから片付けるのが鉄則。

仕事を早くするコツ。 だいたいWeb屋の皆さんはマルチタスクで 同時進行のタスクをいくつか抱えて 日々業務にあたっていると思います。 マルチタスクでは、ひとつのタスクが 滞ったり何かでハマったりして 作業が遅れたり止まったりしてしまうと、 あとのタ…

タスクは抱えるな。なるべく相手にボールをもたせよう。

web制作の現場では、 なるべく相手にボールをもたせておく、 ということを意識してやるとスムーズに 事が進みます。 これはどういうことかというと、 何かしらのタスクを自分のところで 止めておかない、ということです。 自分待ち、という状況をなるべく つ…

デザインカンプやプロトタイプはリアルにつくれ。ダミーテキストダミー画像は意味ないぞ

デザインカンプやプロトタイプ、 モックアップの作成時に、 ダミー画像やダミーテキストをいれる場合が ありますが、意味がないのでおすすめしません。 意味がない、というのは 結局リアルなコンテンツや 具体的なイメージでないとクライアントが 想像できな…

仕様書はいらない。Webサイト製作前の要件定義書/仕様書は幻想である。

Webサイト制作フローのひとつ、 要件定義。 制作前には要件定義書や仕様書を作成し、 その仕様どおりに、実装し製作を進行していく。 「仕様書」これはもうファンタジーです。 妄想も大概にしろと言いたい。 仕様書どおりに進むことは100%ないです。 完璧な…

見逃すな!要望や要件追加はリスケのチャンス。タスク管理、ディレクション術

Webサイト製作の進行中は クライアントから 何かと要件が変わったり、 追加要望がでてくるもんです。 製作側も実際に制作してみないと 気づけない問題が出てきたり、 そのパターンもあったのかなど 進めていて出てくる問題や課題も 多くあります。 どんなに…

クライアントと相性が合わなければメンバーを変えろ

クライアントの担当者と 相性合わないな、 と感じることありませんか。 こういう場合、 コミュニケーションコストもかかる上に、 お互いの精神衛生上もよくありません。 人間なので相性はやはりありますし、 重要な問題です。 合わない相手とやりとりすると…

コミュニケーションコストもしっかりと見積りにいれよう

Web製作、ディレクションの難しさは なんと言ってもコミュニケーションです。 相手とのやりとりがスムーズに行えるか。 伝えたいことが意図通り伝わっているか。 相手が言っていることを理解できているか。 認識違いがないか、 言った言わない問題が起きてい…

Webデザイナー/Webディレクターは自分で案件コントロールできるようになれば楽になる

Web制作会社務めで なにが大変かというと、 自分で案件をコントロールできない ということだと思っています。 新人や若手のうちはとくに。 必ず上司や先輩の指示に従って、 そのコントロール配下で 仕事を進めなければいけないという制約が つらいところだと…

ディレクションのコツ。クライアントの担当窓口はひとりに集約してもらえ

Webサイト製作の進行で、 話がまとまらなかったり複雑になったり することがあります。 ひとつの要因としてあるのが、 クライアントの担当者が複数人いるときです。 この件はAさんだけどこの件はBさん、 その他の件はCさんなど、 やりとりしないといけない担…

人に合わせてやり方を変えなければ失敗するぞ、Webディレクション

今回はWebディレクションのお話。 ディレクションをするのは一般的に、 Webディレクターです。 hataraku.vivivit.com webディレクターとは、webサイトを制作する際に全体の指揮をとる人を指します。クライアントの要望を聞いてwebサイトの方向性を決定し、デ…

Webサイトのデザイン案は数日寝かすのが理想

Webサイトのデザイン案を作成したら、 数日寝かして放置しておく ということをすると、数日後にあらためて 見たときに、違和感に気づいたり、 もっとこうしたほうがいいなという改善点が ひらめいたりします。 数日前のデザインを客観的に見てとらえることが…

デザインカンプ作成にどのくらい時間をかけるか

「デザインカンプ作成にどのくらい時間をかけるか」 面接者の方や同業者の方、新人の方に よくされる質問です。 自分のスピードがどのくらいなのか、 他社はどのくらいのスピード感なのか 気になるところですよね。 一概にどこからどこまでが デザインカンプ…

webサイトのデザインを提案するときは具体的に見せなきゃ意味がない

webサイト制作のワークフローで 面倒なことのひとつとして、 「デザインの手戻り」があると思います。 手戻りはどうして発生するかというと、 原因はその時々でいろいろありますね。 ・制作側とクライアント側の認識の違い ・デザイナーとディレクターでの情…

【デザイン前の準備】構成要素を洗いざらい書き出す

僕がやってるワークフローのひとつを紹介します。 ワイヤーフレームやデザインカンプ作成の前段階。 「デザイン作業前」の準備作業でいつも必ず やっていることがあります。 コンテンツの整理です。 当たり前かよ、というのは置いといて...。 新規サイトであ…

制作途中のデザイン見せる派?見せない派?

webデザインやUIデザインの設計段階、制作過程のお話。 みなさん社内レビューや上司への報告は、 どうしていますか? デザイン途中のものを見せるのか、見せないのか。 議論が分かれるところだと思います。 デザイン途中のものを見せる、チェックしてもらう…