とあるweb屋の仕事術

10年以上現役のweb製作屋さん。web製作雑務全部やる。

メンタル・マインド

【錯覚資産】webデザイナーは初校が大事で最重要。成果物の第一印象がその後の制作フローすべてに影響することを意識しよう

デザインの初校で信頼度が決まり、信頼度が仕事の進めやすさに影響するという以下の良ツイート。 デザイン提出の初校でつまづくと信頼度が低い所からのスタートになるのでやりづらい事が多い。逆に、すんなり通ると信頼してもらえやすいので仕事も進めやすい…

【Webデザイナーやディレクターとして経験を爆上げする方法】場数を踏む、自発的に何でもやる、勝手にやる、面倒なタスクを積極的に引き受ける

Webデザイナーやディレクターとしての経験を上げたい。でも経験ばかりは、ある程度の期間を必要とするのですぐにどうこうできるものでもないし、難しい。そう考えているひとも多いと思います。 たしかに「経験」は他人から得られるものではないですし、自分…

一緒に仕事したいと思うWebエンジニア/デザイナーはゼロ回答をせずに代案を出す。

Web製作は、社内社外問わずなんといってもコミュニケーションのつらみが多いですよね。Webエンジニアやデザイナーはクライアントやディレクター、同じチームや組織のメンバーから実現方法や仕様の相談を受けることが多いと思います。そんなときやってはいけ…

成果物を他人にフィードバックしてもらうときは100%自分で納得したクオリティまで上げてから出そう

ベイジさんの社内日報 入社2年目で身につけたwebデザインの5つの習慣 | ベイジの日報 こちらにある内容が 3000回いいねしたい内容でした。 「自分の中で100点を取ってからフィードバックをもらう」 ある人が、後輩をレビューする際に「このデザインって自分…

デキるデザイナー、ディレクターの条件。相手の時間を奪わない、負担をかけない、考えさせない。

ディレクターやデザイナーが Web製作する上で、手を動かす 実務より大切なことがあります。 それは 相手の時間を奪わない、 相手に負担をかけない、 相手に考えさせないやりとりを 心がけること、です。 気が利くかどうかがデキるWeb屋の条件です。 先日見か…

デザイナーがUI設計/デザインする上で持っておきたい大切な3つの視点・意識

デザインをする上では、 重要な3つの視点があります。 ユーザ視点 クライアント視点 開発者視点 この3つはデザイナーに必要な視点であり 常にもっておきたい「意識」です。 デザインを設計する上で一番大切なのは、 やはり「ユーザ視点」です。 ユーザにと…

技術のトレンドをいつキャッチアップするか。アーリーアダプターが強い。

web製作業界の技術のトレンド。 フロントエンド界隈、バックエンド界隈ともに 日々、めまぐるしく状況が変化しています。 技術のトレンドを追うにも情報量も多く なかなか追いつかなかったりします。 どれがモダンでトレンドなのか、 自分はどれを取捨選択し…

会員登録率アップの魔法のことば。「会員登録は30秒で完了します」は優れた会員登録へのアプローチ

webサイトやwebサービスで ユーザに疎まれる機能のひとつに会員登録機能があります。 本当にめんどくさい。 コンテンツを利用しようとしたときに出てくるログイン画面と会員登録への導線。 ユーザの皆さん、うざいと思ったことあると思います。 「面倒だから…