とあるweb屋の仕事術

10年以上現役のweb製作屋さん。web製作雑務全部やる。

コミュニケーションスキル

どうしてる?Webサイト制作に関係ないクライアントからの質問や相談の受け答え

Web制作あるあるですが、クライアントからWebサイトに関係ないことで質問や相談を受けることがたまーにあります。たとえば「PCが動かなくなった」「PCを変えたらメールが受信できなくなった」「印刷設定が変わってしまった」などなど。 クライアントからのこ…

デキるデザイナー、ディレクターの条件。相手の時間を奪わない、負担をかけない、考えさせない。

ディレクターやデザイナーが Web製作する上で、手を動かす 実務より大切なことがあります。 それは 相手の時間を奪わない、 相手に負担をかけない、 相手に考えさせないやりとりを 心がけること、です。 気が利くかどうかがデキるWeb屋の条件です。 先日見か…

企画・プレゼン力・提案力を養う。別の視点でみる『誰も教えてくれなかった「余白」デザインがわかる本。けっきょく、よはく。 余白を活かしたデザインレイアウトの本』

今回は、デザインは「余白」が9割 というキャッチの書籍、 「けっきょく、よはく。 余白を活かしたデザインレイアウトの本」 を別の視点で見ると、 企画、プレゼン力、提案の勉強になり いい訓練になる、というお話です。 書籍の内容紹介 この書籍は、 お題…

不具合や技術的な問題が起きたときのガイドライン、テンプレ。クライアントからの質問の質が低い場合は正しく伝えてもらうように誘導しよう

今回はクライアントワークでの コミュニケーションのお話。 先日こんなツイートを見かけました。 技術的な問題で質問する時質問側がちゃんと状況説明できないと難航する。〈悪い例〉サイトが急に動かなくなった!〈良い例〉wordpressで作ったサイトに○○をし…

ヒアリング能力は質問力。質問力、大事。ディレクションやコミュケーションでの質問力の重要性。

質問力、だいじ。 web業界では「質問力」が とても重要なスキルです。 さまざまな場面で必要になるからです。 この業界の門戸をたたくときから必要です。 就職・転職時の面接での質問タイム 組織・チーム内での同僚、先輩や上司とのコミュニケーション クラ…

タスクは抱えるな。なるべく相手にボールをもたせよう。

web制作の現場では、 なるべく相手にボールをもたせておく、 ということを意識してやるとスムーズに 事が進みます。 これはどういうことかというと、 何かしらのタスクを自分のところで 止めておかない、ということです。 自分待ち、という状況をなるべく つ…